セミナー

見直しが不可欠となってきた高齢者の雇用・処遇の仕組み、そのポイントと実務

 深刻な人材難の継続が見込まれる中、高齢者の雇用の更なる推進は、企業の安定的な人材確保のために不可欠となっています。かつては60歳定年+65歳までの継続雇用+賃金は大幅減額という仕組みが常識でしたが、70歳までの就業機会 […]

LCGが提供するMyKomonを利用し、顧客とのやり取りをする方法~電子会議室、共有フォルダ等をどのように使う?~

 LCGでは社労士のみなさんが実務に利用できるコンテンツを提供するとともに、顧客とのやり取りができるツールをご用意しています。月額会費内で利用できるものも多く、追加でご契約いただくことで税理士・社労士向けに開発されたグル […]

【LCG13周年 秋の大感謝祭】山中健児先生による「定年後再雇用と有期労働契約の実務と今後の法改正」講演

 昨年秋に実施した【日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)設立12周年感謝祭】では向井蘭先生と岡崎教行先生の対談を行いましたが、今年は、石嵜・山中総合法律事務所 代表弁護士の山中健児先生をお招きして講演会を開催いた […]

【LCG活用対談】他の事務所はMyKomonをどのように使っているの? ~開業時からのLCGに加入・MyKomonシステム活用編~

 社労士として開業するときや、開業後に知人の先生から聞いたり、利用を勧められたりする「LCG」や「MyKomon」。 一体、どのような機能があり、どのように活用できるのかと疑問に感じられていることも多いようです。また、L […]

7月19日オンライン開催「手続き・給与計算業務を「高付加価値業務」に発展させるための具体的方策」

 社会保険労務士にとって、社会保険の手続き業務や給与計算業務はもっともベースとなる業務にあたります。これらの業務は様々な法令に基づく、難易度が高い業務であるにも関わらず、しかし、多くの経営者からは、給与計算ソフト等にデー […]

【早めの理解必須!】社労士であれば押さえておきたい10月からの育休中の社会保険料免除の仕組み

 いよいよ2022年10月に施行される改正育児・介護休業法では、男性の育休取得促進のために、産後パパ育休の制度が新設され、また、育児休業が分割取得できるようになります。これらの改正とあわせて変更されるのが、育児休業中の社 […]

【5月24日オンライン開催】社労士が知っておくべき社会保険適用拡大に伴う実務対応

 いよいよ2022年10月に社会保険の適用拡大が行われます。現状は従業員数500人超の企業が対象であるところ、この基準が100人超の企業に変わることで、前回の社会保険適用の拡大とは比較にならないくらい多くの企業が対応を迫 […]

5月16・17・18日オンライン開催「高まる人事労務コンサルのニーズとその顧客開拓、提案、実務」

 ヒト・モノ・カネという経営資源のうち、ヒトの重要性がこれまでになく大きくなっています。少子高齢化が進む中、今後の企業は安定的な人材の採用・育成・定着なくして、事業の継続はできない状態となっていますが、ここに来て、新型コ […]

4月6日(水)オンライン開催「総務担当者のための産休・育休の実務がわかる講座」

 2021年6月に改正育児・介護休業法が成立し、2022年4月から三段階で施行されます。総務担当者は、改正内容に応じた規程整備の他に、妊娠した従業員への説明や社会保険の手続きを進める必要があります。今回、この改正育児・介 […]

【緊急開催決定】改正育児・介護休業法に対応した規程整備のポイント 講師:宮武貴美

 2021年6月に改正育児・介護休業法が成立し、いよいよ2022年4月から三段階にて施行されることになります。2022年4月施行分と2022年10月施行分は、必ず育児・介護休業規程等の就業規則の変更が必要になる項目が含ま […]