人事労務最新情報

経団連調査 大手企業2020夏季一時金最終集計結果は前年比▲2.17%の901,147円

 先日、経団連より「2020年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果」の最終集計結果が公表されました。この調査の対象は、原則として東証一部上場、従業員500人以上、主要21業種大手257社で、今回の最終集計は妥結し、集 […]

8月1日の離職から変更になった離職票等の支払基礎日数のカウント

 2020年6月19日の記事「離職票 8月以降の退職は11日以上の月に加え80時間以上の月を1ヶ月とカウント」で取り上げた通り、2020年8月1日以降の離職について、離職票の記載方法が変更となります。具体的には、離職日か […]

新型コロナ休業支援金 2回目以降の申請書類等の掲載

 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金は、2020年7月10日より申請の受付が開始されました。その後、複数の事業所で休業している労働者について、申請が可能となり、先週末、2回目以降の申請にかかる申請書類等が公開 […]

8月1日より雇用保険「基本手当日額」が若干引上げに

 厚生労働省は、2020年8月1日(土)から雇用保険の「基本手当日額」を変更しました。  「基本手当日額」は、離職前の賃金を基に算出した1日当たりの支給額をいい、給付日数は離職理由や年齢などに応じて決められています。今回 […]

男性の育児休業取得率は6.16%から7.48%に上昇

 先日、厚生労働省から「令和元年度雇用均等基本調査」の結果が公表されました。この調査は、男女の均等な取扱いや仕事と家庭の両立などに関する雇用管理の実態把握を目的に実施されています。令和元年度は、全国の企業と事業所を対象に […]

障害者法定雇用率0.1%の引き上げは2021年1月1日の見込み

 現在、民間企業における障害者の法定雇用率は2.2%とされていますが、これは2021年4月までに2.3%に引き上げるとされています。その引き上げ時期について、本日(2020年7月31日)に行われる厚生労働省労働政策審議会 […]

派遣労働者の同一労働同一賃金(労使協定方式)の2021年度一般賃金等の額の発表は秋まで延期

 派遣労働者の同一労働同一賃金は企業規模に関わらず、2020年4月1日から施行されています。その派遣労働者の同一労働同一賃金には、派遣先均等・均衡方式と労使協定方式があり、労使協定方式を選択したときは、派遣労働者の賃金の […]

2020年学卒初任給調査 大学卒は前年比+1,042円の209,014円

 産労総合研究所は先日、同社の会員企業および上場企業から一定の方法で抽出した3,000社を対象に実施した初任給調査の結果を公表しました。なお、今回の集計は締切日までに回答のあった355社について集計したもの。(1)初任給 […]

厳格な確認が求められるようになる協会けんぽの被扶養者資格再確認

 協会けんぽでは毎年度、被扶養者となっている人が現在もその状況にあるかを確認する、被扶養者資格の再確認を実施しています。2020年度の被扶養者確認は10月上旬から下旬にかけて実施されることの案内されました。概要は以下のと […]

都内労働組合の2020年夏季賞与妥結額は前年比2.00%減の745,746円

 新型コロナウイルスの影響で今夏の賞与は厳しい結果となっている企業が増えていますが、本日は、東京都が都内の1,000労働組合を対象に、実施した夏季一時金要求・妥結状況の最終集計結果についてお伝えします。  これによれば、 […]