人事労務最新情報

令和2年度厚生労働白書のダウンロードが開始

 先日より令和2年版厚生労働白書のダウンロードが開始されました。今回の白書は以下の構成となっています。【第1部】令和時代の社会保障と働き方を考える 平成の30年間の社会の変容を振り返るとともに、2040年にかけての変化の […]

厚労省から子の看護休暇・介護休暇の時間単位取得の規定例が公開されました

 育児・介護休業法施行規則の改正により、2021年1月から、子の看護休暇および介護休暇が時間単位で取得できるようになります。実務としては、就業規則(育児・介護休業規程等)を修正することが求められますが、これに関連して厚生 […]

新型コロナ感染疑いがある社員等に対する企業の対応方針

 新型コロナウイルスの感染者数は落ち着きを見せていますが、ヨーロッパなどでは深刻な状況となっており、今後、冬に向かうにつれてわが国でも再度の感染拡大が懸念されています。今回は、労務行政研究所の「新型コロナウイルス感染症へ […]

令和3年度派遣労働者の同一労働同一賃金 労使協定方式の一般労働者の賃金水準が公表

 改正労働者派遣法により、派遣労働者の同一労働同一賃金は、今年の4月から企業規模に関わらず、施行されています。派遣元企業は、派遣先の通常の労働者との均等・均衡待遇の確保をする「派遣先均等・均衡方式」または一定の要件を満た […]

厚労省から公開された育児・介護休業法の解説動画

 来年の1月1日に改正育児・介護休業法施行規則が施行され、子の看護休暇および介護休暇について、時間単位で取得できるようになります。そのため就業規則の変更等を行っている企業もあるかと思いますが、これに関連し、先日、厚生労働 […]

今年度については受付終了となった働き方改革推進支援助成金の2コース

 厚生労働省では雇用などに関するさまざまな助成金制度を設けていますが、働き方改革推進支援助成金の勤務間インターバル導入コース、労働時間短縮・年休促進支援コースについて多数の申請があり、先日、本年度の新規の申請受付が終了し […]

昨日から記載事項が変更となった協会けんぽ発行の健康保険証

 2021年3月より、マイナンバーカードに健康保険証の情報が搭載され、オンラインでの被保険者等の資格確認が行われる予定です。これに伴い、保険証の記号・番号を個人単位化する必要があることから、2020年10月19日以降、新 […]

2021年3月1日から障害者の法定雇用率が2.3%に引き上げられます

 障害に関係なく、希望や能力に応じて、誰もが職業を通じた社会参加のできる「共生社会」実現の理念の下、すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率制度)。  現在、民間企業の法定雇 […]

同一労働同一賃金の最高裁判決(日本郵便3事件) 判決文が公開

 同一労働同一賃金の最高裁は、10月13日に大阪医科大学(大阪医科薬科大学)事件およびメトロコマースの判決が言い渡され、昨日(10月15日)、日本郵便事件として、東京・大阪・福岡(佐賀)の判決が言い渡されました。  裁判 […]

コロナ拡大後に在宅勤務を導入した企業の9.6%が通勤手当を廃止・実費精算へ

 新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事態宣言が発令されたことを受け、多くの企業で在宅勤務が導入されました。その後、若干感染が落ち着き、元の働き方に戻した企業もありますが、一方では「基本は在宅勤務」という働き方を志向する […]