障害者雇用

愛知県内50~99人規模企業の障害者雇用 雇用者の43.8%が精神障害者

 障害者法定雇用率が継続的に引き上げられており、その充足のためにも精神障害者を雇用するケースが増加しています。そこで今回は愛知県が実際に精神障害者を雇用している県内企業に対して実施したアンケート調査の結果を取り上げたいと […]

愛知労働局 2020年2月に障害者就職面接会を開催 参加企業申込受付中

 障害者法定雇用率が継続的に引き上げられている中、障害者雇用の重要性が増していますが、なかなか採用に至らないという採用担当者の声を頻繁に耳にしています。そのような企業のみなさん向けに、愛知労働局は以下の日程で令和元年度第 […]

愛知県 名古屋と刈谷で開催する「精神障害者雇用合同面接会」の参加企業を募集中

今後も法定雇用率の引き上げが予定される中、障害者雇用の重要性が増しています。労務ドットコムメインブログの記事「ハローワークを通じた障害者の就職が過去最高を更新 精神障害者は前年比6.6%増」でも取り上げた通り、現在、障害 […]

愛知労働局 2019年2月開催の障害者就職面接会の参加企業を募集中

 今春、法定雇用率が引き上げられたこともあり、障害者雇用を積極的に進めなければならないという企業も多いのではないかと思いますが、愛知労働局では2019年2月に障害者就職面接会を開催することとなりました。現在、参加企業の募 […]

愛知県が開設している「障害者雇用企業サポートデスク」

 2017年5月31日の労務ドットコムメインブログ記事「障害者法定雇用率は2018年4月に2.2%、その後、更に2.3%へ引き上げへ」で取り上げたとおり、来春からは障害者法定雇用率は2.2%に引き上げられ、その後も更なる […]

愛知労働局 2017年9月に名古屋と刈谷で障害者就職面接会を開催

 2017年5月31日の労務ドットコムメインブログのブログ記事「障害者法定雇用率は2018年4月に2.2%、その後、更に2.3%へ引き上げへ」で取り上げたように、来年4月からは障害者の法定雇用率が現在の2.0%から2.2 […]

愛知県 雇用啓発冊子「障害者の雇用のために」を制作

 障害者雇用の重要性が高まっていますが、愛知県の障害者実雇用率(昨年6月1日現在)は過去最高の1.85%ではあるものの、法定雇用率(2.0%)をいまだ下回っており、法定雇用率を達成している民間企業の割合も47.2%と、半 […]

愛知県内企業 障害者実雇用率は1.85%と過去最高

 愛知労働局より、2016年6月1日現在の障害者雇用状況の集計結果が発表されています。2018年4月より改正障害者雇用促進法の施行により精神障害者を法定雇用率の算定基礎に含むことが決まっていることもあり、精神障害者の雇用 […]

医療機関とハローワークとの連携で精神障害者の就労を支援~愛知労働局で「モデル事業」を実施~

 愛知労働局では、医療機関とハローワーク名古屋南との間で協定を締結し、精神障害者に対する「医療機関とハローワークの連携による就労支援モデル事業」を平成2016年6月から実施します。  このモデル事業の趣旨としては、精神障 […]

名古屋市が障害者雇用企業見学会の参加企業を募集しています

 名古屋市が市内にある障害者雇用に関心のある企業を対象とした「障害者雇用企業見学会」を開催します。  実際の現場において、企業がどのように障害者を雇用しているのか、就労事業所等での訓練風景などの見学をバスツアー形式で行う […]