安全衛生

厚労省公開の「新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識」

 新型コロナウイルス感染症の収束がなかなか見えない状況にあります。3年ぶりの行動制限のないゴールデンウイークが今後、感染状況にどのような影響をもたらすのかわかりませんが、厚生労働省は新型コロナウイルス感染症の知識として1 […]

コロナによる休業により労働時間が短くなり退職した場合は「特定理由離職者」に

 長引くコロナ禍で、生活の様々な場面に影響が出ています。影響が出ている状況は個人ことで異なりますが、勤務する会社が休業を続けているという人もいるでしょう。長引くの新型コロナウイルス感染症(以下、「新型コロナ」という)の拡 […]

2022年6月まで延長された新型コロナの特例月変

 新型コロナウイルス感染症の拡大が収まらない中、新型コロナ対策として取られてきた様々な特例措置の延長が発表されています。日本年金機構から、標準報酬月額に係る特例措置の延長が公表されましたので、その内容を確認しておきます。 […]

2022年4月1日から石綿の事前調査結果の報告制度がスタート 建築解体・改修工事対象に

 2022年4月1日から、建築物などの解体・改修工事を行う施工業者(元請け事業者)は、該当する工事で石綿含有有無の事前調査結果を労働基準監督署に報告することが義務づけられます。報告は、環境省が所管する大気汚染防止法に基づ […]

東京商工会議所「職場で新型コロナウイルスの感染が疑われたら読むガイド」が改訂

 全国のまん延防止措置は3月21日をもって解除されましたが、新型コロナの第6波はまだ収束しておらず、多くの職場でも感染者が発生しています。  東京商工会議所では、2020年8月11日に「職場で新型コロナウイルスの感染が疑 […]

2022年4月以降の雇用調整助成金の特例措置等の取扱いを厚労省が公表

 3月21日ですべての地域でまん延防止等重点措置が解除されました。今後も新型コロナウイルス感染症への感染対策が続けられることになりますが、経済も回すような対応が望まれます。  このような中、厚生労働省から2022年4月か […]

2022年4月以降の小学校休業等対応助成金・支援金の内容等

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により引き続き、保育所を休園にしたり、小学校を休業等にしなければならない状況も出てきます。そのため、このような休業等に伴い、働く保護者が休まざるを得ない状況になったときで、会社が特別有 […]

厚労省 4月以降の雇用調整助成金の特例措置の予定を公表

 雇用調整助成金および緊急雇用安定助成金は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために特例措置が設けられ、その内容が見直されながら継続してきました。今回、厚生労働省は、2022年4月から6月の具体的な助成内容(予定) […]

岐阜県がコロナ感染拡大を受けて提供した「新型コロナウイルス感染症対応BCP簡易版基本モデル」

 各都道府県や中小企業庁では、事業継続計画(BCP)の普及に向けてBCPモデルの提供等を行っていますが、先日、岐阜県では、新型コロナの急拡大をふまえ、一刻も早い新型コロナウイルスに対応したBCPを策定が求められていること […]

社内教育のテキストとしても活用できる東京商工会議所の「ハラスメント対策BOOK」

 今年4月には中小企業においてもパワー・ハラスメントの防止措置の実施が求められますが、その対応として、社員向けのハラスメント研修などを実施する企業が増加しています。  そんな際に利用できる冊子を東京商工会議所が作成し、ホ […]