年金

[年金制度改正法④]60歳台前半の在職老齢年金における支給停止額の変更

 年金制度改正法の第4回目は、在職老齢年金制度の見直しについてとり上げましょう。 ■前回までの連載は以下を参照第1回:短時間労働者への社会保険適用拡大(2024年10月には51人以上規模へ)」https://roumu. […]

YouTubeビデオ「新型コロナウイルスに関連した社会保険料・労働保険料納付猶予の概要と申請の仕方(2020年5月4日収録)」を公開

 新型コロナウイルス感染症拡大による経営への影響が深刻になっています。また先ほど、緊急事態宣言の5月31日までの延長が決定しました。この状況においては、雇用調整助成金の活用による雇用の維持は重要ですが、助成金の受給まで場 […]

日・フィンランド社会保障協定の署名が行われました

 2019年9月23日、フィンランドのヘルシンキにおいて、「社会保障に関する日本国とフィンランド共和国との間の協定」の署名が行われました。  現在、日・フィンランド両国からそれぞれ相手国に一時的に派遣される企業駐在員等に […]

7月よりマイナンバーを利用した情報連携による年金給付関係事務処理が簡略化されています

年金関係のマイナンバーを活用した情報連携については、2019年4月15日を連携開始日として、日本年金機構から地方公共団体等への情報照会の試行運用が行われてきましたが、2019年7月1日(月)より、年金給付関係等の事務手続 […]

骨太の方針2019で示された在職老齢年金制度廃止の方向性

 昨日(2019年6月21日)に、経済財政運営と改革の基本方針2019(いわゆる骨太の方針2019)が閣議決定されました。様々な方針が示される中、人事労務管理分野では大熊ブログ記事2019「70歳までの就業機会の確保が必 […]

4月11日に日・スウェーデン社会保障協定の署名が行われました

 2018年5月9日のブログ記事「スウェーデンとの社会保障協定が実質合意」でご紹介したとおり、スウェーデンとの社会保障協定での調整が行われてきました。 そして、2019年4月11日にスウェーデンのストックホルムにおいて、 […]

在職老齢年金の支給停止基準額 4月より46万円から47万円に引上げに

 先日、厚生労働省から平成31年度の年金額改定に関する発表がありました。年金額の改定については、法律上決められており、総務省から、「平成 30 年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表され、これを踏ま […]

今後利用の広がるマイナポータル ねんきんネットとつながりました

 2018年10月18日のブログ記事「保育所等の入所申込書添付する「就労証明書」パソコンでの作成が可能に!」では、従業員から証明するよう依頼のある「就労証明書」について、マイナポータルを利用して作成できるようになったこと […]

チェコとの社会保障協定 2018年8月1日に発効

 5月16日、「社会保障に関する日本国とチェコ共和国との間の協定を改正する議定書(日・チェコ社会保障協定改正議定書)」(平成29年2月1日署名)の効力発生のための外交上の公文の交換がプラハで行われました。これにより、この […]

中国との社会保障協定改定の署名が行われました

 2018年5月9日、東京において、「社会保障に関する日本国政府と中華人民共和国政府との間の協定(日・中社会保障協定)」の署名がされました。  現在のところ、日中両国それぞれから相手国へ派遣される駐在員等については、両国 […]