労務ドットコム編集部

今年の社労士試験 今日から申し込みを受付開始

 社会保険労務士試験センターによれば、今年の社労士試験は8月28日(日)に試験が行われ、合格発表は11月11日(金)になるが、今日からその受験申し込みが開始された。(5月末まで)受験生のみなさんにはあと4ヶ月強、悔いがな […]

平成17年4月1日からの政管健保の標準報酬月額

任意継続被保険者の標準報酬月額上限は 280,000円 に変更なった。    政府管掌健康保険に加入している被保険者が退職した場合、その被保険者の希望により退職後も任意継続被保険者として加入できる。任意継続被保 […]

経済産業省「人財ニーズ調査」に見る採用ミスマッチの現状とICの進展

 昨日、経済産業省より平成16年度「人材ニーズ調査」の結果が発表された。そのポイントとしては、人材ニーズは拡大しているものの、中小企業を中心に約4割が未充足に終わっているミスマッチの現状が明らかになっている。   […]

先行きが不透明な時代にもっとも重要なコンピテンシー

 5年位前から人事管理の世界ではコンピテンシーという考え方が流行している。「好業績者の行動様式」などと訳されることが多いこの概念であるが、最近は一時期のブームのようなものは去り、本格的な成果主義の導入に合わせ、採用や配置 […]

中小企業の賃上げ平均は4,108円~連合第3回集計

 本日、連合より2005春季生活闘争第3回改定集計のデータが発表された。まず全組合対象の回答・妥結集計によれば、4月13日現在の賃金引上げ額平均は5,204円(引上げ率1.71%)となっている。昨年とは若干集計方法が異な […]

「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会 中間取りまとめ」の発表

 今日、厚生労働省のホームページに「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会 中間取りまとめ」が掲載された。その概要のファイルに目を通したが、非常に大きな改革が検討されていることが分かる。是非実際の文書をお読み頂きたいが […]

確定給付企業年金制度の増加

 今日、久し振りに厚生年金基金連合会のwebsiteを見ていたところ、4月1日現在の「企業年金基金の現況」が公表されていた。厚生年金基金の解散は平成15年度は92、平成16年4月~平成17年3月は81と相変わらず高水準で […]

企業年金の2004年度運用利回りは5.0%と2年連続でプラスに

 格付投資情報センター(R&I)は定期的に企業年金の運用状況のレポートを発表しているが、2004年度(2004年4月~2005年3月)の運用利回りは5.0%となったそうだ。過去最高の16.2%という利回りを記録した昨年に […]

4月25日「総務・人事部門のための個人情報保護法対策」セミナー定員間近

 4月1日に個人情報保護法が施行され、大きな話題となっています。しかし、日頃、人事労務管理業務に携わっている者としては、総務部門や人事部門などにおける社内的な情報管理の対策は後手に回ってしまっている印象を強く受けていまし […]

出版記念セミナー「強い会社を作る人事賃金制度改革」を開催

 本日、名古屋商工会議所において当社人事労務部マネージャー大津の出版記念セミナー「強い会社を作る人事賃金制度改革」が開催されました。  内容としては基本的に同書の内容をベースに、そこでは取り上げなかった具体的なコンサルテ […]