労働時間

建設業・貨物自動車運送業における長時間労働の削減に向けた取組好事例を厚生労働省が公表

 厚生労働省のホームページにある「過重労働解消キャンペーン」のページが更新され、企業の取組好事例が追加されています。具体的には、令和5年度「労働局長によるベストプラクティス企業との意見交換」で、収集された取組好事例が紹介 […]

医師の時間外労働の上限規制に関するQ&Aが更新

 2024年4月より、医師の時間外労働の上限規制が適用されますが、2024年2月26日に医師の時間外労働の上限規制に関するQ&Aが更新され、追補版として公表されました。今回、追加されたのは、以下の3つです。 ■問8 36 […]

週休3日制の導入率は14.1%

 話題の週休3日制ですが、その導入状況や実際の労働者の意識はどのようなものなのでしょうか?今回はマイナビが実施した「週休3日制に関する意識調査(2023年)」の内容を見ていきましょう。なお、この調査は20~59歳の会社員 […]

来年4月施行に向けた追加リーフ・Q&Aが公開された裁量労働制

 来年(2024年)4月には、裁量労働制に関して改正された省令・告示が施行し、裁量労働制の導入・継続には新たな手続きが必要となります。変更内容としては、本人の同意を得たり、同意の撤回の手続きを定めたりすることのほか、企画 […]

11月の過労死等防止啓発月間 シンポジウムやキャンペーンを実施

 厚生労働省では、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすために過労死等防止対策推進シンポジウムや過重労働解消キャンペーンなどの取組みを行うこととしています。この月間は、「過労死等防止対策推進法」に基づく […]

厚労省と国交省が連携強化!「荷主特別対策担当官」が「トラックGメン」による発着荷主等に対する「働きかけ」等に参加

 厚生労働省は、2022年12月23日に都道府県労働局に「荷主特別対策チーム」を編成し、「荷主特別対策担当官」を中心に、トラック運転者の方の長時間労働の是正のため、発着荷主等に対して、長時間の荷待ちを発生させないことなど […]

業務時間外の連絡への即応が求められた労働者が58.4%に

 先日ご紹介した厚生労働省の「新しい時代の働き方に関する研究会」の中間整理資料の中に以下の記述があります。「労働者の心身の健康への影響を防ぐ観点から、勤務時間外における業務上の連絡の在り方などについても検討すべきではない […]

労基署が監督指導した42.6%の事業場で違法な時間外労働 前年度より大幅増

 厚生労働省では、毎年、長時間労働が疑われる事業場に対して労働基準監督署による監督指導を実施しています。今回、令和4年度に監督指導した結果の取りまとめが行われ、公表されました。  監督指導が実施された事業場は33,218 […]

厚労省より公開された働き方改革PR動画「はたらきかたススメ」シリーズ第2弾

 2023年7月13日のニュースでは、働き方改革PR動画「はたらきかたススメ」のシリーズ第1弾として、建設業、運輸業で働き方改革を進めるにあたって、国民に知ってもらいたいことを総論的に取り上げた動画が公開されたことを紹介 […]

裁量労働制の改正に関するQ&Aが公表されました

 裁量労働制については、「労働基準法施行規則及び労働時間等の設定の改善に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令(令和5年厚生労働省令第39号)」および「労働基準法第38条の4第1項の規定により同項第1号の業務に従事 […]