マイナンバー

マイナンバーカードが普及するまで強化される医療機関の窓口での本人確認

 2021年3月からマイナンバカードによる健康保険証の利用が始まる予定となっていますが、すべての医療機関等で、オンライン資格確認が利用できるようになり、また、多くの患者がマイナンバーカードを提示できるようになるまでには相 […]

マイナンバーカードの健康保険証利用に関するQ&Aのポイント

 2019年12月17日の記事「2021年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用可能に」でご紹介したとおり、1年強後にはマイナンバーカードが健康保険証として利用できるような予定で様々な整備が進められています。 […]

2021年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用可能に

 2019年9月5日の記事「2021年3月目途でスケジュールが具体化されるマイナンバーカードの健康保険証利用」でご紹介したように、今後、マイナンバーカードが健康保険証として利用できる予定として準備が進められています。   […]

取得が進むマイナンバーカード 「取得した(する)」人は44.0%に

 2017年11月13日よりマイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやりとりする情報連携が本格的に運用開始となり、今年11月には日本年金機構の「ねんきんネット」と「マイナポータル」が繋がり、利便性の向上を目指した運用が […]

厚労省へ要望があげられた国民年金事務の日本年金機構への一元化

 現在、厚生年金保険の被保険者資格の得喪手続き等は、日本年金機構が行い、国民年金の被保険者の得喪や保険料の徴収手続き等は市区町村が行うことになっています。 これに関し、全国都市国民年金協議会は国民年金事務の日本年金機構へ […]

2020年度導入を目指し検討が進む健康保険証機能のマイナンバーカードへの実装化

 2018年10月23日のブログ記事「急速に進む社会保険手続きの簡素化 2019年度には入退社時の手続きが一元化に!」でご紹介したように、社会保険に関することは手続きの簡素化も含め、ここ数年でかなりの変化が見られることが […]

保育所等の入所申込書添付する「就労証明書」 パソコンでの作成が可能に!

 認可保育所等の入所を申し込む際などには、働いていることの事実を証明する書類である「就労証明書」の添付が必要となります。この就労証明書は、勤務している企業の人事担当者等が、作成することになっており、定期的に手書きでの作成 […]

総務省「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ」を公表

 先日(2017年3月17日)、総務省よりマイナンバーカードの利活用推進ロードマップが公表されました。マスコミではマイナポータルの稼動が更に延期され2017年秋になるということばかりが報道されていますが、このロードマップ […]

来年1月から始まる協会けんぽのマイナンバー取扱い

 社会保険におけるマイナンバーの利用については、2016年11月14日のブログ記事「来年1月より変更となる社会保険関係のマイナンバー対応様式」等でご案内していますが、昨日、協会けんぽからマイナンバーの利用開始日などの詳細 […]

日本年金機構のマイナンバー利用 来年1月以降に年金相談・照会業務から開始に

 日本年金機構におけるマイナンバーの利用は、当分の間、延期となる旨が発表されていましたが、先日、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律附則第三条の二の政令で定める日を定める政令」が公布され、 […]