労使コミュニケーション

アサーティブという考え方

 今回は新時代のコミュニケーション方法といわれる「アサーティブ」についてご紹介したいと思います。  従来のコミュニケーション方法は、主として以下の3つに分類することができました。 (1)自分を大切にし、意思をそのまま相手 […]

褒め言葉に自分の気持ちも含める

 上司から部下に伝える褒め方は、大きく分けて3種類に分類できます。そこで今回は、その3種類の褒め方についてお話したいと思います。  あなたが部下に対して褒め言葉を掛けたとき、思ったような反応を得られなかった経験はありませ […]

部下に興味を持ち、小さな変化に気付く

 「部下とどのような話をすればいいか分からない」という経営者や管理者のみなさんのために、今回はコミュニケーションのきっかけについてお話したいと思います。  例えば上司が部下に対して年1回の面談を行う際には、部下がこの1年 […]

「聞く」こともコミュニケーション

 今回はコミュニケーションを行なう際の、聞き方についてお話したいと思います。  例えば、年末に上司と部下で面談を行ったとします。上司の増田部長は多忙のため、普段はあまり部下と接する機会がありません。そこで部下の岡田は、こ […]

部下から信頼を得る

 通常、お客様から信頼を得るという行動はビジネスパーソンであれば、誰しもが意識することだと思います。しかし、お客様を「部下」と置き換えた場合でも、その信頼を得ることを意識してますでしょうか?  部下から信頼を得るというこ […]

ダイレクトコミュニケーション

  中小企業では、社長自身が先頭に立って改善改革をするが空回りしてしまい、社長の思いがきちんと果たせずにヤキモキしているパターンがよく見受けられます。セブン&アイホールディングスの代表取締役会長で最高経営責任者 […]

コミュニケーションとはなにか?

 最近、「そもそもコミュニケーションとはなにか?」を原点に立ち返って、考えさせられる機会に遭遇しました。そこで今日はコミュニケーションの定義について、事例を交えながらお話したいと思います。  先日、従業員50人程度の製造 […]

あなたの気持ちは部下に伝わっていますか

 今日はコミュニケーションのズレについてお話したいと思います。  例えば、藤岡部長の下に橋本という部下がいます。藤岡部長は橋本の業務課題として営業力の向上を挙げていました。そのため、橋本に対しては手取り足取り営業方法を教 […]

「褒める」と「叱る」を相殺しない

 今日は部下に対しての褒め方、叱り方についてお話したいと思います。  例えば、佐藤営業部長の下に田中という部下がいたとします。田中の成績は中の上程度で「もう一皮剥ければ….」という状況が続いていたのですが、日 […]

人にはそれぞれタイプがある

 最近、「部下の考えていることが分からない」という相談を多く受けるようになりました。そこで今後、定期的に「上司・部下の間のコミュニケーション」について取り上げていきたいと思います。今回は部下のタイプにあわせた対応の重要性 […]